プログラミング備忘録

忘れない様にメモ

*

Libreで見出しの行や列を固定したいときは?

   

エクセルでおなじみの表計算、ドキュメントなどの機能を無料で使えるソフトでメジャーなのはOpenOfficeだと思います。

だけど僕はいまいち好きじゃなくて、LibreOfficeを使っています。

今日はLibreで見出しの行や列を固定したいときに、ちょっと戸惑ったのでメモを残しておきます。

Libreで見出しの行や列を固定する

まず行、列の選択をして、

一番上のメニューから「表示」→「セルの固定」→「行と列の固定」で出来ます。

注意点

最初に行を選択する場合、固定したい行の次(下)の行を選択するという事。

上の画像でいうと、1の見出し行ではなく2の行を選択して「行と列の固定」を実行する。

列でも同様で固定したい列の次(右)の行を選択するという事。


 

表計算ソフトって普段あんまり使わないもので、たまに使うと簡単な事が出来なくて困ります。

使う機会が多い人でも普段使わない機能だと、つい忘れてしまいがちになりませんか?

ぼくの場合、簡単な計算式でさえ忘れてしまっていて、さらに計算式を出すサポートの機能も忘れていて最悪です。

反省!

この記事は役に立ちましたか? はい いいえ 0人中0人が役に立ったと言っています。

 - 備忘録