プログラミング備忘録

忘れない様にメモ

*

モバイルオーダー、2020年の東京オリンピックでは各所のレストランで見られるかな?

   

混雑したレストランでテーブルから注文するのが苦手な人っていますよね。

ましてやそれが海外だったら言葉の問題でさらにややこしいことになってしまう。

でもITの発展はこんなところでも威力を発揮するみたいです。

レストランの注文の仕方もこうなる

まだ海外の話ですが、ロサンゼルス郊外にあるディズニーランド・リゾート。
ここではレストランの注文の仕方が新しいです。

店員さんに注文するのではなく、スマフォアプリから注文する「モバイルオーダー」が始まっています。

これなら混んでるレストランでもレジで並ぶ必要はないんです。

注文はまずスマフォアプリをダウンロード

お客さんは「ディズニーランド・リゾート・アプリ(Disneyland Resort App)」をダウンロードしてそこから注文するのです。

アプリから注文するのでお店に行く前に注文出来てしまいます。
ディズニーランド・リゾート・アプリから、
「食事を注文(Order Food)」を選択。
園内マップでレストランを探します。

メニューから注文したい食事を選んでネットショッピングみたいにカートに入れていきます。
クレジットカードで決済して店側には到着時間を通知。

料理が出来たらアプリに通知されるのでお店の「モバイルオーダー・ピックアップ」専用カウンターまで料理を受け取りに行きます。
注文番号を確認し料理を受け取りテーブルへ。これでOK。

追加注文もテーブルからアプリですればいいわけです。

注文した料理が全然来ない?

「注文した料理が全然来ない」なんて事ありますよね。
オーダー通ってんのかなと心配になります。

モバイルオーダーならそうした注文ミスもなくなります。

追加注文もウエイターが忙しくしているとなかなか声をかけずらく、まして海外だと言葉の問題もあて時間ばかりたってしまいます。

モバイルオーダーなら気をつかわず、自分のペースで注文出来るわけですね。

はやく日本のレストランでも取り入れてほしいです。

2020年の東京オリンピックでは各所のレストランで見られる光景になるかもしれませんね。

この記事は役に立ちましたか? はい いいえ 0人中0人が役に立ったと言っています。

 - コラム