first-child

first-child擬似クラスは、ある要素内で最初に現れる子要素を対象にスタイルを適用します。

例えば、リストの最初の項目だけとか、いくつかある段落のうち、最初の段落だけにスタイル指定する場合などに使用します。